保有銘柄のセクターを分析してみる

スポンサーリンク


保有銘柄セクター分析

銘柄セクター評価額
AMZN一般消費財・サービス4518ドル
BABA一般消費財・サービス4273ドル
FB情報技術4123ドル
GOOGL情報技術4191ドル
HD一般消費財・サービス3922ドル
MA情報技術4180ドル
NFLX一般消費財・サービス4266ドル
NOC資本財2991ドル
PYPL情報技術4531ドル
UNHヘルスケア4232ドル
V情報技術4261ドル
SQ情報技術2230ドル
SNAP情報技術752ドル
情報技術24268ドル50.07%
一般消費財・サービス16979ドル35.03%
ヘルスケア4232ドル8.73%
資本財2991ドル6.17%
合計48470ドル100%
  1. 情報技術 50.07%
  2. 一般消費財・サービス  35.03%
  3. ヘルスケア 8.73%
  4. 資本財 6.17%

偏り過ぎだった。
情報技術50%
一般消費財35%
ヘルスケア7.5%
資本財7.5%が綺麗な数字か
NOC1000ドルくらい買えばいいかな
もうこれ情報技術と一般消費財だけでもいいよね

保有してないセクター

  1. 素材
  2. 生活必需品
  3. エネルギー
  4. 金融
  5. 電気通信
  6. 公益

エネルギー・金融・電気通信・公益は別に持って無くても個人的に何とも思わないので
これから更に持つとしたら、素材と生活必需品。
素材はSHW一択
生活必需品はCOST、MO、PMのどれかかな。VDCでもいいけど


まあVUGも金融除けば情報技術、一般消費財・サービス、ヘルスケア、資本財の流れだしそんなに不自然な流れではないと思う
普通の人はVTIかVTを買うで正解

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

スポンサーリンク