【FOY2017】投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2017が結果発表!気になる順位と投資対象

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2017 結果!

順位ファンド名投資対象FOY2016年と比較FOY2016年の上位ファンド
1位楽天・全世界株式インデックス・ファンド全世界株式New!<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド
2位<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド先進国株式前年1位たわらノーロード先進国株式
3位楽天・全米株式インデックス・ファンド米国株式New!バンガードETF・VT
4位野村つみたて外国株投信全世界株式(日本除く)New!大和-iFree 8資産バランス
5位eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)バランスNew!セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド
6位レオス-ひふみ投信日本株式-アクティブ前年6位(同順位)ひふみ投信
7位eMAXIS Slim 新興国株式インデックス新興国株式New!ひふみプラス
8位たわらノーロード先進国株式先進国株式前年2位世界経済インデックスファンド
9位バンガードETF・VT全世界株式前年3位<購入・換金手数料なし>ニッセイTOPIXインデックスファンド
10位大和-iFree S&P500インデックス米国株式New!セゾン資産形成の達人ファンド

引用:
「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2017」

FOY2017 11位~20位については
1億円を貯めてみよう!chapter2(すぱいくさん)
にて速報が発表されています。

今年はどう変わったか?

ほぼ新規ファンドが上位を占めることから2017年はコスト競争がかなり加速したと思います。
投資対象については先進国株式及び全世界株式が上位を占めますが、
2017年に最も注目されたのは米国株式では。
REITは低コストの新ファンドが出てこない限り厳しそうです。

FOY2018は更にコスト競争に拍車をかけるeMAXIS SlimやEXE-iが注目されていくと思います!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ  

スポンサーリンク