イオン(スーパー)にバーコードを見に行った話


ついったーで「イオンは一般客が分からない様に産地で表示せずバーコードで生産国を示している!」
というものがあったので本当なのか?
どういう商品でやっているんだろーなーと思い、実際にイオンに行ってみました。

噂は本当なのか?!

結論から言うと
材料に中国や韓国のものが使われていても
バーコードで日本の表示以外のものは見つかりませんでした。
(日本は450~459 490-499番で表示されている)
外国産の原材料が使われていたら、それはきちんと表示されています。
よって、バーコードの左3桁に注意するような行動は無意味でした。

トップバリュの商品を選ぶ際に注意する点

バーコードに関わらず原材料で中国産や韓国産が使われていたり、
大豆やなたね油で遺伝子組換え不分別(遺伝子組み換え◯◯が含まれる可能性があります)
という商品がトップバリュのブランドで数多くありましたので、
そういったところを注意したほうが良いのではないかなと思いました。

個人的には調味料のみりんやマヨネーズ、ドレッシングで遺伝子組換え不分別だったり、
原材料に中国産が使われていることには本当にショックでしたね。

チルド品や冷蔵、冷凍品にも中国産の製品が使われてました。
イオンで取り扱っているキムチに関しては「韓国の味」と謳っているだけあって原産国:韓国でした。そんなとこ本当にしなくていい。
冷凍品でも「本場中国の味」と書いてあって、裏面みたら本当に中国で加工されて輸入されているのもありました。

めかぶに関してはトップバリュでは中国産でしたが、
隣に置いてある他の普通のメーカーの製品では沖縄産めかぶが使われていました。

いやあ・・・正直トップバリュを好んで選びに行く気力は私には無いです。
いちいち遺伝子組み換え不分別かどうかなんて見るのも嫌だし(もう見たくない)
普通にどこのスーパーでも売っている国内メーカーの食品にはそんなのはほとんどないですからね。

そういえばなんか魚が異様にピッカピカだったんですけど着色料とか発色剤とか使ってないよね?
明太子には使われてるみたいですけど。

しょうゆ漬け(刻み)原材料:漂白剤
いや大丈夫なんだろうけどなんかなー。

以上、Mateのとつげきイオンレポートでした。

↓↓↓参考に実際に撮ってきた写真になります。

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ  

スポンサーリンク